ここから本文です

リヴァプールのクロップ、ミドルズブラ戦完勝の要因はハーフタイムの指示にありと説明

GOAL 5/15(月) 19:31配信

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督がウェスト・ハム戦の勝因を語った。

リヴァプールは14日、プレミアリーグ第37節でウェスト・ハムと対戦し、4-0の勝利を飾った。1つ消化試合数が多いため、暫定順位とはなるものの3位に浮上。トップ4入りに向けて前進した。後半に3点を奪い、完勝を収めたリヴァプールだが、ハーフタイムの指示が効いたことをクロップは明かしている。

「後半のスタイルは素晴らしかった。本当に良いサッカーをしていた。よりダイレクトになった。前半とハーフタイムで得た情報を有効活用した。分析をしていくつか違う動きを伝えた。驚きを与えるような動きをいくつかと、パスと走り込みのタイミングを伝えたんだ。言葉にするのは簡単だが、実践するのは難しい。選手たちは本当によくやってくれた。完璧な午後だった」

リヴァプールは21日、最終節ですでに降格が決定しているミドルズブラと対戦する。

GOAL

最終更新:5/15(月) 19:31

GOAL