ここから本文です

田中、4本塁打8失点=連勝5で止まる―米大リーグ

時事通信 5/15(月) 8:51配信

 【ニューヨーク時事】米大リーグは14日、各地で行われ、ヤンキースの田中はアストロズとのダブルヘッダー第2試合に先発し、4本塁打を含む7安打を浴び、1回3分の2を8失点で2敗目(5勝)を喫した。8失点はメジャー移籍後ワースト記録。

 自身の連勝は5で止まり、チームは7―10で敗れた。

 第1試合はヤンキースが11―6で勝利。アストロズの青木は第1試合に9番左翼で出場し3打数無安打。第2試合は出場しなかった。

 マーリンズのイチローはブレーブス戦で出場機会がなかった。チームは3―1で勝った。 

最終更新:5/15(月) 12:36

時事通信