ここから本文です

伊予・松前町に韓国フードのテークアウト専門店 キムチや軽食など、イートインも /愛媛

みんなの経済新聞ネットワーク 5/15(月) 12:13配信

 伊予・松前町に韓国フードのテークアウト専門店「マイキムチ&コリアンデリ ハンアリ」がオープンして、1カ月が過ぎた。(松山経済新聞)

店内には朴さん手作りのキムチが所狭しと並ぶ

 約12年間、産直市でキムチを提供していたという店主の朴美樹(清水美樹)さん。同店では、秘伝のキムチだれに漬け込んだ自家製キムチのほか、韓国茶フラッペや弁当、オリジナルホットサンドなど幅広いジャンルのメニューを展開する。

 テークアウト店ながら、イートインができる店内カウンター3席、テラス3テーブルのスペースも用意。ドリンクや「プルコギボウル」を買った人が利用しているという。

 朴さん「お薦め」のメニューは、人気No..1の「白菜キムチ」(300円)や、「ナッツティー」や「五味子(オミジャ)マッコリ」(以上320円)などの韓国茶フラッペ。店内で提供するメニューに使う香辛料は韓国産のものを使うほか、海産物や野菜は地物にこだわった。

 店内ではフードメニューのほか、「オーガニック理道醗酵韓茶」(3個入り=450円、10個入り=1,500円)や「とうもろこしひげ茶」(200円)などの韓国茶、「プルコギボウル弁当」(680円)や「プルコギ キムパ」(380円)などの弁当、甘くこってりした味が特徴の宮中伝統韓菓子「薬菓(ヤックワ)」(10ケ入り=880円、バラ売り1個=100円)などが並び、幅広いジャンルの韓国フードを楽しむことができる。

 朴さんは「韓国の食文化を現在アレンジして広めていくとともに、松前といえばハンアリというくらい、皆の心に残るお店になれば」と話す。「今後は料理教室を開くことも検討している」とも。

 営業時間は8時~20時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/15(月) 13:24

みんなの経済新聞ネットワーク