ここから本文です

モー娘。譜久村、小田、工藤がインフル疑いで公演中止…20日も微妙

サンケイスポーツ 5/15(月) 7:00配信

 全国ツアー中のモーニング娘。’17が14日、インフルエンザの疑いでメンバー3人が出演できないとして岡山市民会館で行う予定だったコンサート(昼夜2公演)を中止した。振り替え公演の有無やチケットの払い戻しは調整中で、後日ホームページで発表する。

 リーダーの譜久村聖(20)と小田さくら(18)がインフルエンザのため前日13日の大阪公演から欠席している上に、工藤遥(17)も高熱を発症。13人中、主要な歌割りを担当する3人が不在となり、所属事務所が「ベストなパフォーマンスができない」と判断した。

 工藤は先月29日に秋ツアーをもっての卒業を発表したばかり。ブログでインフルエンザの疑いがあることを報告し、「最後まで迷惑かける自分に本当に腹が立ちました。とにかく早く治します」と悔しさをにじませた。

 モー娘。は3月18日からツアーを展開中で、6月23日の東京・日本武道館まで14都市30公演行う予定だった。一般的に潜伏期間が最大5日で、完治まで1週間程度かかることを考えると、次回20日の相模原公演も微妙だ。

最終更新:5/15(月) 7:00

サンケイスポーツ