ここから本文です

Airbnb、国内のホテル・旅館予約に本格参入 オンライン旅行会社と提携で

ITmedia NEWS 5/15(月) 12:12配信

 民泊仲介大手の米Airbnbは5月15日(日本時間)、オンライン旅行事業を手掛けるエボラブルアジアと業務提携を結び、日本国内のホテル・旅館の予約サービスを本格的に始めると発表した。

【画像】Airbnbの「東京」で借りられる部屋の例

 Airbnbは、空き部屋を有料で貸し出す個人と旅行者をマッチングするホームシェアリングサービス。これまでは、ホスト個人が提供する家や部屋をメインに取り扱っていたが、「今後、ユニークなおもてなしを提供する日本国内のホテル・旅館の情報掲載を拡大していく」(同社)という。

 Airbnbに情報を載せるホテル・旅館はエボラブルアジアが開拓。エボラブルアジアの予約システムとAPI連携し、AirbnbのWebサイトに宿泊施設の情報を掲載する予定。

 エボラブルアジアが、全国の宿泊施設に対して営業を行ったり、各地で説明会を開催したりして、掲載施設を増やすとしている。

最終更新:5/15(月) 12:49

ITmedia NEWS