ここから本文です

大野智「忍びの国」主題歌は嵐が一途な愛歌う究極のラブソング

5/15(月) 12:38配信

音楽ナタリー

7月1日公開の映画「忍びの国」の主題歌が、嵐の新曲「つなぐ」に決定した。

「忍びの国」はメンバーである大野智が主演を務め、メガホンを中村義洋が取る時代劇。和田竜の歴史小説を原作とした映画で、作者である和田自身が脚本を手がけている。

主題歌の「つなぐ」は、ギターと三味線の“バトル”に始まり、嵐の力強い歌声や疾走感あふれるサウンドが味わえるナンバー。“時代をつなぐ一途な愛”がテーマになっており、映画のラストをドラマチックに彩る。なお「つなぐ」は、本日5月15日にYouTubeで公開された特報映像で一部聴くことができる。

最終更新:5/15(月) 12:38
音楽ナタリー