ここから本文です

阪神・鳥谷、虎単独トップ12度目マルチ!自己最長6戦連続打点マーク

サンケイスポーツ 5/15(月) 7:00配信

 (セ・リーグ、DeNA2-4阪神、6回戦、阪神5勝1敗、14日、横浜)まさに真っ二つ。痛快に左中間を破った。2点を先制された直後の二回無死二塁。鳥谷が左中間への適時二塁打を放ち、自身最長となる6試合連続打点をマークした。

 「高めをしっかりたたけました」

 DeNAの先発左腕、今永の真っすぐを逆らわずに打ち返し、二走・原口が悠々と生還。9点ビハインドからの逆転勝利を収めた6日の広島戦(甲子園)から続く連続試合打点を「6」に伸ばした。

 四回にも遊撃内野安打を放ち、2打数2安打1打点、2四球で、チーム単独トップに立つ今季12度目のマルチ安打だ。最近5試合の打率・500(14打数7安打)、10打点、1本塁打と、勢いが止まらない。

 「最終的に勝ったんでよかったです」

 そう短い言葉を残し、絶好調のまま1週間の遠征を終えた。通算2000安打まで、あと「91」とカウントダウンを進める。

最終更新:5/15(月) 8:44

サンケイスポーツ