ここから本文です

ヤクルトドラ2星 粘投6回1失点「最少失点に抑えられた」

スポニチアネックス 5/15(月) 6:00配信

 ◇セ・リーグ ヤクルト5―1中日(2017年5月14日 松山)

 ヤクルトのドラフト2位右腕・星は6回7安打1失点と粘投。初回にわずか5球で失点したが、最速149キロの直球を軸に要所を締めた。

 プロ初勝利を挙げた前回7日のDeNA戦(横浜)に続く2勝目はならなかったが「状態があまり良くない中で、何とか粘りの投球で最少失点に抑えられた」と手応え。真中監督は「(内容は)まだ高いところを望んでいるが、しっかり仕事をしてくれた」と及第点を与えた。

最終更新:5/15(月) 6:00

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 12:05