ここから本文です

WD、東芝の東芝メモリに対する譲渡について解消を求める

Impress Watch 5/15(月) 12:50配信

 米Western Digitalは14日(現地時間)、株式会社東芝に対し、東芝メモリへの事業譲渡の解消および、Western Digitalが有するサンディスクの同意なしにNANDフラッシュメモリ合弁事業「Flash JV」の株式を譲渡することについて、契約違反であるとの申し立て内容を、国際商業会議所(ICC) 国際仲裁裁判所に提出したと発表した。

 東芝は、2017年4月に、合弁事業の利益を第三者に売却するための公開入札の一環として、合弁事業の持分を子会社である東芝メモリに対して譲渡していた。Western Digitalは、譲渡にはサンディスクの同意が必要であり、合弁事業契約の譲渡禁止条項に違反していると主張している。

PC Watch,中村 真司

最終更新:5/15(月) 12:50

Impress Watch