ここから本文です

Valve、「STEAM 360 Video Player」をβ公開

ITmedia NEWS 5/15(月) 14:04配信

 米Valveは5月10日(現地時間)、ゲーム配信サービス「Steam」で、360度VRコンテンツを視聴できる「STEAM 360 Video Player」をβ版として公開した。「HTC Vive」および「Oculus Rift」で360度コンテンツを楽しめる。

【その他の画像】

 既に「Alien Covenant In Utero」や「LEGO Batman 'The Batmersive Experience'」など、8本のコンテンツが公開されている。

 FAQによると、近くPCのディスプレイでも視聴できるようになるという。

 STEAM 360 Video Playerの利用要件は、プロセッサはIntel i5あるいはAMD FX 8350以上、メモリは4GB以上、GPUはNVIDIA GTX 970あるいはAMD Radeon R9 290以上、OSはWindows 10 64bitとなっている。

最終更新:5/15(月) 14:04

ITmedia NEWS