ここから本文です

松山、日本選手最高の3位=男子ゴルフ世界ランキング

時事通信 5/15(月) 13:12配信

 【ポンテベドラビーチ(米フロリダ州)時事】男子ゴルフの最新世界ランキングが14日付で発表され、松山英樹(25)が3位に浮上して日本選手歴代最高位を更新した。前週までは4位で、1987年に中嶋常幸が記録した順位と並んでいた。松山は14日まで行われた米ツアーのプレーヤーズ選手権で22位。前週までランキング3位だったジェーソン・デー(オーストラリア)と入れ替わった。

 池田勇太は一つ下がって50位、谷原秀人は56位。日本プロ選手権を制した宮里優作が141位から104位に上がった。1位ダスティン・ジョンソン(米国)、2位はロリー・マキロイ(英国)で変わらなかった。

 なお、女子ゴルフの世界ランキングでは、2010年6月に宮里藍が日本勢で男女通じて初の1位に就いている。 

最終更新:5/15(月) 18:26

時事通信