ここから本文です

稀勢の里が初白星 高安は2連勝 大相撲夏場所2日目

朝日新聞デジタル 5/15(月) 18:31配信

 大相撲夏場所は15日、東京・国技館で2日目があり、3連覇を目指す横綱稀勢の里が隠岐の海を寄り切って初白星を挙げた。他の横綱は白鵬が嘉風をはたき込み、日馬富士も遠藤を押し出してともに2勝目を挙げたが、鶴竜は千代の国に引き落としで敗れて2敗目。大関を目指す高安は豪栄道を突き出しで破って2連勝。大関照ノ富士は玉鷲に押し出され、2敗目を喫した。

【写真】高安(左)は豪栄道を突き出しで破る=恵原弘太郎撮影

朝日新聞社

最終更新:5/15(月) 19:23

朝日新聞デジタル