ここから本文です

応援歌「それ行けカープ」のカラオケにオリジナル映像 ジョイサウンド /広島

みんなの経済新聞ネットワーク 5/15(月) 18:50配信

 通信カラオケ「JOYSOUND」などを運営するエクシング(愛知県名古屋市)が5月12日、広島東洋カープの応援歌「それ行けカープ」のカラオケ映像に昨年のヒーローインタビューや優勝パレードでの各選手を収めたオリジナル映像の配信を始めた。(広島経済新聞)

 対象楽曲は南一誠さん「それ行けカープ」、塩見大治郎さん「それ行けカープ(若き鯉たち)」、鯉してるオールキャスターズ「それ行けカープ (若き鯉たち)」の3曲。全国のカラオケ店に導入する「JOYSOUND MAX」「JOYSOUND f1」機種に対応する。

 県内のカラオケ店では限定企画として会員サービス登録後、いずれかの曲を歌唱して特設ウェブページより応募すると7月10日・11日に「Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島」で行われる対横浜DeNAベイスターズ戦の内野指定席ペアチケットが抽選で当たる。当選者数は各日ペア10組20人。

 実施は6月11日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/15(月) 18:50

みんなの経済新聞ネットワーク