ここから本文です

青木は無安打、アストロズ逆転負け 日米2000本安打あと13のまま

スポニチアネックス 5/15(月) 6:37配信

 ◇ア・リーグ アストロズ6―11ヤンキース(2017年5月14日 ニューヨーク)

 アストロズの青木宣親外野手(35)は14日(日本時間15日)、ヤンキースとのダブルヘッダー第1試合に「9番・左翼」で先発出場し、3打数無安打1四球2三振だった。日米通算2000本安打まで残り13本のまま。試合は6―11で敗れた。

 青木は2回の第1打席で空振り三振、4回の第2打席で見逃し三振、6回の第3打席は四球、8回の第4打席は遊ゴロだった。

最終更新:5/15(月) 6:38

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/28(日) 0:55