ここから本文です

都議選公認、15人取り消し=離党組ら―民進都連

時事通信 5/15(月) 16:28配信

 民進党東京都連は15日の常任幹事会で、7月の都議選に擁立する公認候補36人のうち、15人の公認を取り消すことを決めた。

 15人は、離党届を出し、小池百合子知事が事実上率いる「都民ファーストの会」の公認か推薦が内定している14人と、足立区での出馬を辞退した1都議。

 一方、民進党都連は、北区で新たに元都議の擁立を決めた。これにより、都議選での同党公認候補は計22人となる。 

最終更新:5/15(月) 17:07

時事通信