ここから本文です

沙也加と村田のペアルックに拒絶反応続々…

5/15(月) 15:05配信

デイリースポーツ

 13日に結婚披露パーティーを開いた女優で歌手の神田沙也加(30)と俳優の村田充(39)の強すぎるペアルック志向に、15日放送のフジテレビ系「バイキング」で、出演者が“拒絶反応”を起こした。

【写真】ママ・聖子は娘より露出高い胸開きドレスで登場

 沙也加と村田は、確認できるだけでも、13日のパーティー後、白地に青のボーダーの長袖Tシャツで退場。同日付の村田のブログではハワイの芸能人御用達セレクトショップ「88tees」の「JUST MARRIED」Tシャツで登場し、15日付の村田のブログでは、ハワイで入手したペアリングとペアブレスレットをつけて重ね合わせた2人の手の写真をアップした。

 また、パーティーでは沙也加がイチゴ柄のドレス、村田がイチゴ柄のネクタイだったと報じられた。

 坂上は「このお二人はペアルックが相当好きなんだなって気がしますけど」と指摘し、「男はやっぱりちょっと照れちゃわない?」と否定的。もっとも、タレント・野々村真(52)に、自身が前妻とハワイで挙式した際、「ペアルックだったよ。Tシャツ」とツッコまれていた。

 ブラックマヨネーズ・吉田敬(43)も「ペアルックだけは僕は着たことないですね。発想にないですもん。恥ずかしいですね。僕、一緒っちゅうのは。意味がないっていうか。絶対、どっちかが似合わないわけですから」と“男の本音”を口にした。

 女性陣も、ペアルックに応じる男性を肯定しつつも、タレントの熊切あさ美(36)は「いつも一緒はちょっとやっぱりいいかなって感じなんですけど、1回ぐらいはいいと思うんですけど。ただ何回も何回もは…」と抵抗感がありあり。

 ハイヒール・モモコ(53)も「披露宴あたりの一番ピークの時は着たいわ。大人になると着えへんなるで」と、今だけと言わんばかりに辛らつだった。