ここから本文です

トヨタ、全国1万9365件の「多機能トイレ」の情報提供サービス開始

Impress Watch 5/15(月) 16:02配信

 トヨタ自動車は5月15日、スマートフォン向け無料カーナビゲーションアプリ「TCスマホナビ」において、全国1万9365件の「多機能トイレ」の情報検索やルート案内を提供するサービスを開始した。アプリはiOS版、Android版が用意され、利用は無料。

【この記事に関する別の画像を見る】

 多機能トイレは、車いす利用者が利用できる広さや手すりなどに加えて、おむつ替えシート、オストメイト対応設備などを備えて、車いす利用者だけではなく、高齢者、障がい者、子供連れなども利用可能なトイレ。

 アプリでは、高速道路のSA(サービスエリア)、PA(パーキングエリア)、ハイウェイオアシスをはじめ、道の駅、市役所、博物館、美術館、ウェルキャブステーションなどを対象に多機能トイレの位置情報を提供。また、利用者の現在地付近にある対象施設の位置情報を画面に表示して対象施設までの最適なルートを案内する。

 さらに、2312件の対象施設では、バリアフリー対応駐車場の有無や、多機能トイレの入口段差の有無、手すり位置・形状などの詳細情報も提供される。

Car Watch,編集部:椿山和雄

最終更新:5/15(月) 16:02

Impress Watch