ここから本文です

【JFL】首位の八戸が敗れホンダFCが首位浮上! 岡ちゃん今治はドロー

スポーツ報知 5/15(月) 9:04配信

 日本フットボールリーグ(JFL)は13、14日に第1ステージ第9節が各地で行われた。ヴァンラーレ八戸は敵地でFC大阪に1―3で敗れ、首位陥落。ホームでホンダロックSCに2―0で勝ったホンダFCが首位に立った。第10節は20、21日に行われる。今節の結果は次の通り。

 ◇だいぎんサッカー・ラグビー場Aコーチ

 ヴェルスパ大分(10) 1(1―0、0―1)1 MIOびわこ滋賀(8)

▼得点者【大】清水【滋】稲垣

 ◇龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

 ソニー仙台FC(22) 4(3―1、1―0)1 流経大ドラゴンズ龍ケ崎(14)

▼得点者【仙】秋元、内野、藤原、鈴木【流】浅沼

 ◇ホンダ都田サッカー場

 ホンダFC(23) 2(1―0、1―0)0 ホンダロックSC(6)

▼得点者【F】佐々木、遠野

 ◇ヤンマーフィールド長居(長居第2陸上競技場)

 FC大阪(19) 3(0―0、3―1)1 ヴァンラーレ八戸(21)

▼得点者【大】木匠、田中2【八】吉川

 ◇青森県総合運動公園陸上競技場

 ラインメール青森(16) 0(0―0、0―0)0 FCマルヤス岡崎(6)

 ◇奈良県立橿原公苑陸上競技場

 奈良クラブ(8) 1(1―0、0―0)0 栃木ウーヴァFC(5)

▼得点者【奈】坂本

 ◇福山市竹ケ端運動公園陸上競技場

 FC今治(9) 0(0―0、0―0)0 ヴィアティン三重(9)

 ◇フクダ電子アリーナ

 ブリオベッカ浦安(7) 2(0―1、2―0)1 東京武蔵野シティFC(12)

▼得点者【浦】丸山、後藤【武】水谷

※チーム名の後のカッコ内は勝ち点

最終更新:5/15(月) 9:06

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合