ここから本文です

坂上忍 羽賀研二受刑者に「すごく距離感が近い人」と苦手意識

デイリースポーツ 5/15(月) 15:20配信

 俳優の坂上忍(49)が15日、司会を務めるフジテレビ系「バイキング」で、未公開株売買をめぐる詐欺などの罪で服役中の元タレント・羽賀研二受刑者(55)について「すごく距離感が近い人だった」と振り返り「そういうのは苦手なので、お付き合いがない」と距離を置いていたことを明らかにした。

 番組では、羽賀受刑者について、株の購入代金などの返還請求裁判で大阪高裁が11日に約3億9000万円の支払いを命じていたことなどを報じた。

 坂上はかなり前に、羽賀受刑者と仕事で一緒になったことがあると話した。しかし1度会っただけなのに、かなり仲が良いかのようなアピールを他の芸能関係者に広められたそうで「そういうのは苦手」と振り返った。

 これまで、羽賀受刑者と会うことは少なかった模様だが、一連の金銭トラブルについて「お金に対する執着がちょっと普通じゃなかった結果。やり方も間違えたんでしょう。が、このタイプの方はいなくはない」と眉をひそめていた。

最終更新:5/15(月) 20:11

デイリースポーツ