ここから本文です

序ノ口・藤川は黒星発進…嘉風にあこがれて尾車部屋入りのホープ

スポーツ報知 5/15(月) 9:46配信

 大相撲夏場所2日目は15日、東京・両国国技館で行われ、尾車部屋のホープ、東序ノ口7枚目・藤川(15)が東6枚目・田辺(木瀬)に突き落としで敗れ、黒星スタートとなった。

 立ち合いから激しい攻防となったが、一瞬の引き技に土俵に両手を付いてしまった。「悔しいです。体が動かなかった。緊張? しました。やばいです」と唇を噛み締めた。

 佐賀・川副中時代に全国中学校選手権の個人戦でベスト16に入るなど活躍。多くの名門高からスカウトを受けたが、嘉風にあこがれて尾車部屋の門を叩いた。172センチ、126キロと体は大きくないが、15歳とは思えない落ち着きと向上心は「性格は間違いなくプロ向き」と関係者も太鼓判を押している。

 支度部屋に引き上げても悔しそうな表情を崩さなかった藤川。それでも最後は「まだ初日、次から頑張ります」と前を向いていた。

最終更新:5/15(月) 9:46

スポーツ報知