ここから本文です

アニメ「魔法使いの嫁」後篇の完成披露イベントが6月に、キャストのトークも

5/15(月) 18:00配信

コミックナタリー

ヤマザキコレ原作によるアニメ「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」の完成披露イベントが、6月11日に東京・新宿ピカデリーにて開催される。

【写真】テレビアニメ「魔法使いの嫁」第1弾ビジュアル(他12枚)

イベントでは「前篇」「中篇」の振り返り上映に加え、「後篇」を最速上映。また羽鳥チセ役の種崎敦美、エリアス役の竹内良太によるトークも展開されるほか、10月より放送されるテレビアニメについても新情報が解禁される。チケットは5月17日10時から24日23時59分まで、イープラスにてプレオーダーの受け付けを実施。6月3日10時には一般販売もスタートする。

全3部作で展開されているアニメ「魔法使いの嫁 星待つひと」は、WIT STUDIOが制作を担当。「魔法使いの嫁」の単行本6・7巻の特装版に「前篇」「中篇」のOADがそれぞれ同梱され、9月9日にリリースされる8巻の特装版には「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」が収録される。また「後篇」は8月19日より2週間限定にて、全国の映画館で上映。さらに「魔法使いの嫁」のテレビアニメは、10月より2クールにてオンエアされる。

「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」完成披露イベント
日時:2017年6月11日(日)20:00~
会場:新宿ピカデリー
出演:種崎敦美(羽鳥チセ役)、竹内良太(エリアス役)※予定
料金:2000円

「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」
2017年8月19日(土)から2週間限定上映

上映劇場
東京:新宿ピカデリー
神奈川:横浜ブルク13
埼玉:MOVIXさいたま
北海道:札幌シネマフロンティア
大阪:なんばパークスシネマ
京都:MOVIX京都
愛知:ミッドランドスクエアシネマ
福岡:Tジョイ博多

スタッフ
原作:ヤマザキコレ(マッグガーデン刊)
シリーズ構成・監督:長沼範裕
脚本:高羽彩
キャラクターデザイン:加藤寛崇
音楽:松本淳一
アニメーション制作:WIT STUDIO

キャスト
羽鳥チセ:種崎敦美
エリアス:竹内良太
ルツ:内山昂輝
三浦理一:櫻井孝宏