ここから本文です

<長崎海上タクシー事故>アイドル知念侑李さんら7人けが

毎日新聞 5/15(月) 20:32配信

 ◇乗客11人、映画「坂道のアポロン」の撮影クルー

 14日午後10時ごろ、長崎県佐世保市の離島、黒島から同市相浦(あいのうら)港へ向かっていた海上タクシー船「さくら」(12トン)から「何かに乗り上げた衝撃で負傷者が出た」と119番があった。船は約10分後に自力航行で相浦港に入港したが、乗客11人のうち33歳と42歳の女性2人が肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷を負い、5人が軽傷。佐世保海上保安部は業務上過失往来妨害などの疑いで船長(55)から事情を聴いている。

 さくらは14日午後9時半ごろ、黒島港を出港した。東京都の映画製作会社「アスミック・エース」によると、11人全員が2018年公開の映画「坂道のアポロン」の撮影クルー。軽傷の5人の中には、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のメンバー、知念侑李(ゆうり)さん(23)▽俳優の中川大志(たいし)さん(18)▽女優の小松菜奈さん(21)--の出演者3人も含まれる。

 同保安部によると、さくらの船首が破損していた。また、黒島港の沖合約100メートルの防波堤に船体と同じ白い塗料が残っていたことから、出港後間もなく防波堤にぶつかったと断定した。【峰下喜之、遠藤孝康】

最終更新:5/15(月) 22:21

毎日新聞