ここから本文です

息子を失った夫婦が「ヒトラーを信じるな」、ヴァンサン・ペレーズ監督作の予告公開

映画ナタリー 5/15(月) 18:01配信

ヴァンサン・ペレーズが監督を務める「ヒトラーへの285枚の葉書」の予告編が、YouTubeで公開された。

【写真】「ヒトラーへの285枚の葉書」(他15枚)

実話をもとにした本作は、戦争で一人息子を失った夫婦がペンとハガキを用いてヒトラー政権に抵抗するさまを描くサスペンスドラマ。「ハワーズ・エンド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したエマ・トンプソンと、「未来を花束にして」のブレンダン・グリーソンがクヴァンゲル夫妻として共演している。

予告編には、「自分を信じろ。ヒトラーを信じるな」と書いたハガキをさまざまな場所に配置したことで、政権側の人々に目を付けられるクヴァンゲル夫妻の姿が。また「反逆者はすべて始末しろ」と命じられたダニエル・ブリュール演じる警部が、男の頭に拳銃を突き付ける様子も切り取られている。

「ヒトラーへの285枚の葉書」は7月8日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。



(c)X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016

最終更新:5/15(月) 18:01

映画ナタリー