ここから本文です

朝乃山、まげ結っての初白星 「自分の相撲が取れた」

5/15(月) 16:03配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・2日目」(15日、両国国技館)

 十両朝乃山(23)=高砂=が青狼(錣山)を寄り切って、“まげ1勝”を挙げた。右を差し、回り込む相手を逃さず一気に決めた。

 「いつも通り。出られて良かった。自分の相撲が取れた」。今場所からざんばら髪を卒業し、まげを結った。

 この日は部屋の兄弟子、朝赤龍が引退会見を行い、部屋の今後を託された。「期待に応えたい。朝弁慶さん、玉木と一緒に部屋の新しい歴史を作っていきたい」と、新たなスタートを決意する1勝となった。