ここから本文です

<名古屋城前>新にぎわい拠点「金シャチ横丁」が起工式

毎日新聞 5/15(月) 20:47配信

 名古屋城前で新たににぎわい拠点として整備される「金シャチ横丁」の起工式が15日、名古屋市中区の城正門前であった。ご当地グルメ「なごやめし」などを提供する15店舗前後が2018年3月ごろに開店する。

 横丁は二つのゾーンで構成する。正門前は伝統的な木造建築エリアとし、名古屋の食文化を代表する店舗などが入る。東門はイタリアンや海鮮料理など若手経営者の新しい発想を取り入れたエリアとする。

 市の公募で選ばれた事業者が約10億円の整備費を負担する。事業者の広告代理店「新東通信」(名古屋市)の梅村正直副会長は起工式で「ゆっくり楽しんでもらえる料理や催しを提供したい」と話した。【三上剛輝】

最終更新:5/15(月) 21:08

毎日新聞