ここから本文です

山県、高瀬ら欠場=陸上GP川崎

時事通信 5/15(月) 18:33配信

 日本陸連は15日、セイコー・ゴールデングランプリ川崎(21日、川崎市等々力陸上競技場)で男子100メートルに出場予定だった山県亮太(セイコー)が欠場すると発表した。3月に痛めた右足首が万全ではないため。日本人初の9秒台を目指す山県は4月の織田幹雄記念国際も同様の理由で欠場し、今季は3月以来レースに出場していない。今後の出場は未定。

 男子では200メートルに出場予定だった高瀬慧(富士通)や400メートル障害の野沢啓佑(ミズノ)、棒高跳びの沢野大地(富士通)、やり投げの村上幸史(スズキ浜松AC)も体調不良などで出場を取りやめた。 

最終更新:5/15(月) 18:40

時事通信