ここから本文です

アキラ100% お盆芸は技術の進歩との闘い「スロー再生や一時停止で見ないで」

スポニチアネックス 5/15(月) 13:59配信

 お笑いタレントのアキラ100%(42)が15日、米サスペンスドラマ「リミットレス」の都内で行われたDVD発売記念イベントにゲスト出演した。

 主人公が特殊な薬で脳の力を100%引き出して活躍することから、100%つながりで登場したアキラ。射出されたボールをお盆で打ち返す訓練で脳を活性化させた後、持ちネタの「丸腰刑事」を1・2倍速で披露し「球は打ち返しましたが、2つの玉はカバーでいました」と得意げな表情を見せた。

 3月のR―1ぐらんぷり優勝後は、「360度から見られる所は支障を来す。リミットがある」とタイトルにからめおどけたが、さまざまな場組やイベントに引っ張りだこの人気。「最近は服を着ていても気づかれて、チラチラ振り返られるようになった」と知名度アップを実感している様子だ。

 収入面のアップも顕著なようで、「それまでお笑いの収入は1万円ちょっとだったけれど、100倍近い額が入っていた」とホクホク顔。間もなくR-1の優勝賞金が振り込まれる予定で、「給料日(25日)が楽しみ。奥さんにいいプレゼントを買ってあげたい」と笑顔で話した。

 フジテレビ系の優勝特番「アキラ100% 裸一貫!ニューヨークに行って参りました」(28日放送)では、米国で外国人相手にネタを披露し「(反応は)悪くはなかったんじゃないですかねえ。海外進出もあるかも」と手応えありの表情。その上で、「お盆の裏には夢と希望が詰まっているので、絶対に見せません。常に背水の陣なので、4Kなど技術の進歩との闘い。スロー再生や一時停止で見るのはやめて」と訴えていた。

最終更新:5/15(月) 14:01

スポニチアネックス