ここから本文です

「アルカナハート」の生みの親・さくらいとおるさん死去 連載中の漫画「バトルメサイア」は継続へ

5/15(月) 23:29配信

ねとらぼ

 「アルカナハート」シリーズの生みの親、さくらいとおるさんが5月上旬、亡くなっていたことが分かりました。さくらいさんが原作を担当していた漫画「バトルメサイア」(コミッククリア)については、すでに完成している原案をもとに、今後も掲載を継続するとのこと。

【画像:コミッククリアで連載中の「バトルメサイア」】

 「アルカナハート」はエクサムによる2D対戦格闘ゲームシリーズで、現在は最新作「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」がアーケードで稼働中。さくらいさんは「アルカナハート」「アルカナハート2」でディレクターを務めたほか、企画や脚本などかなりの部分を兼任しており、インタビューなどでは「アルカナハートの生みの親」と呼ばれていました。

最終更新:5/15(月) 23:29
ねとらぼ