ここから本文です

横綱稀勢の里が初白星 隠岐の海を寄り切る

5/15(月) 17:38配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・2日目」(15日、両国国技館)

 初日黒星スタートとなった横綱稀勢の里(田子ノ浦)は、前頭二枚目の隠岐の海(八角)と対戦し、寄り切りで初白星。

【写真】稀勢の里 取組前には土俵から照ノ富士が降ってきた?

 左の上腕部と胸部分をテーピングした稀勢の里は、左を差してまわしを取りにいきながら、圧力を掛けて土俵際へと追い込み、寄り切った。

 3日目は千代の国と対戦する。