ここから本文です

アキラ100%、NYで“初仕事”の綾部に注文「服は脱がないで」

スポーツ報知 5/15(月) 13:48配信

 今年2月の「R―1ぐらんぷり2017」でグランプリを獲得したお笑い芸人のアキラ100%(42)が15日、都内で海外ドラマ「リミットレス」のDVD発売イベントに出席した。同日に米ニューヨークでイベントに参加したお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(39)に対して「服だけは脱がないでほしい」と注文をつけた。

 「R―1ぐらんぷり」優勝のご褒美として、このほどニューヨークでのテレビ特番収録に臨み、現地の劇場で裸芸を披露したアキラは、現地の客の反応について「悪くなかったと思う。自信がついた」と満足げ。「チャンスがあれば、世界に行ってみたい! 次はハリウッド行っちゃいましょう。その次はカンヌ、ベルリン、映画祭制覇しちゃいましょう」と冗舌だった。

 綾部はこの日、ニューヨークのセントラルパークで開催されるチャリティーイベント「Japan Day@セントラルパーク2017」のアンバサダーとして登場し、渡米後の“初仕事”を行った。ひと足先に海を渡った綾部に対して「ライバル心はあるか」と聞かれたアキラは、「(綾部は)日本で実績を積んでいる。僕は優勝から2か月しか経っていない。ちゃんと実力をつけてから行きたい」。現地の劇場の経験を踏まえ、綾部に「気持ちを100%出していただきたい」と助言しながら「服だけは脱がないでもらいたい」と“裸芸かぶり”を心配していた。

最終更新:5/15(月) 13:56

スポーツ報知