ここから本文です

千代の国、初金星に興奮=大相撲夏場所

時事通信 5/15(月) 20:24配信

 千代の国が初めての結びで初金星を挙げた。鶴竜をタイミング良く引き落として破り、「ちょっとぞくぞくした。すごい鳥肌が立った。不思議な感じがした」と興奮冷めやらぬ様子だった。

 2012年初場所で新入幕を果たしてから、右肩や両膝などのけがで休場が続き、三段目まで番付を下げたが再起。自己最高位の東前頭筆頭に番付を上げた苦労人は、上位陣総当たりとなる今場所を見据え「持てる力を出したい」と意気込んだ。

最終更新:5/15(月) 20:31

時事通信