ここから本文です

新入幕・阿武咲が初白星「毎日楽しくて新鮮」

スポニチアネックス 5/15(月) 16:37配信

 大相撲夏場所は15日、東京・両国国技館で2日目を迎えた。新入幕の阿武咲(阿武松部屋)が魁聖(友綱部屋)に押し出しで勝利し、幕内での初白星を挙げた。

 勝った阿武咲は平成8年生まれの20歳。インタビューでは初々しい笑顔を見せながら「立ち合いからしっかりいけた」と相撲を振り返った。新入幕で迎える今場所は「毎日楽しくて新鮮」で、新入幕の緊張感は「ない」とキッパリ。

 師匠の阿武松(元関脇・益荒雄)からは「思いきっていくだけ」とアドバイスを受けて臨む今場所の目標を問われると「一番一番しっかり自分の相撲をとっていきたい」と意気込んだ。

最終更新:5/15(月) 16:39

スポニチアネックス