ここから本文です

【鳥栖】負傷者続出で20日G大阪戦ピンチ

スポーツ報知 5/15(月) 15:11配信

 J1で勝ち点15の11位につけている鳥栖が負傷者続出のピンチに陥った。

 鳥栖は15日、MF谷口博之(31)が左膝蓋骨骨軟骨損傷で14日に出術をして全治5か月、FW豊田陽平(32)が外傷性気胸で全治3~4週間、GK赤星拓(33)とFW小野裕二(24)が、ともに左大腿(たい)ハムストリング筋損傷で全治3週間と発表した。

 小野は3日、谷口と豊田は7日、赤星は10日に負傷した。

 鳥栖は20日に大阪・吹田スタジアムでG大阪と対戦する。

最終更新:5/15(月) 15:52

スポーツ報知