ここから本文です

稀勢の里が初白星!3横綱が勝利も…鶴竜は初日から2連敗 大関は全滅

スポニチアネックス 5/15(月) 18:12配信

 大相撲夏場所は15日、東京・両国国技館で2日目を迎えた。初日に稀勢の里(田子ノ浦部屋)と鶴竜(井筒部屋)が黒星を喫したが、この日は稀勢の里は万全の相撲で隠岐の海を寄り切った。白鵬と日馬富士も危なげなく初日から2連勝とした。

 しかし、結びの一番で鶴竜(井筒部屋)が千代の国(九重部屋)に引き落とされた。千代の国はうれしい初金星。鶴竜は初日から2連敗となった。

 大関陣は照ノ富士(伊勢ヶ濱部屋)が関脇・玉鷲(片男波部屋)に、豪栄道(境川部屋)が関脇・高安(田子ノ浦部屋)にそれぞれ圧倒され黒星。大関獲りが懸かる高安は初日からの2連勝と好スタートを切った。

最終更新:5/15(月) 18:36

スポニチアネックス