ここから本文です

門楼まりりん「協議の上」無期限謹慎 所属事務所サイトから削除

スポニチアネックス 5/15(月) 18:36配信

 12日に飲酒運転をしたとして道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕され、13日に釈放されたお笑い芸人のガリガリガリクソン(31)と一緒に飲酒していたグラビアタレント・門楼まりりん(25)について、所属事務所は15日、無期限謹慎処分としたことを公式サイトで正式発表。門楼は事務所公式サイトのタレント一覧から削除された。

 事務所は「この度は弊社所属門楼まりりんの報道につきまして、関係各位に多大なるご迷惑をお掛けしており、誠に申し訳ございません」と謝罪。「本件につきましては本人と協議の上、無期限の謹慎処分とさせていただくこととなりました。今後の活動につきましては追って当サイトにてお伝えさせていただきます。ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます」と報告した。

 門楼は自身のツイッターで、酒席のガリクソンの様子を「ほとんどロックに近いハイボールを40杯は軽く余裕で超えてた」などとツイート。捜査継続中ということもあり、事務所が不謹慎な内容のつぶやきをやめるよう通告したが、取り合わなかったという。その後、ツイッターは閉鎖された。

 門楼は12日に大阪市中央区のバーで、知人男性に呼び出されて合流したガリクソンと飲酒。この日が初対面だった。

最終更新:5/15(月) 18:54

スポニチアネックス