ここから本文です

菜七子が盛岡メインR制し地方通算10勝目!JRAでも10勝

スポニチアネックス 5/15(月) 19:20配信

 JRAの藤田菜七子騎手(19)が15日、盛岡競馬場に参戦し大活躍した。まずは第4Rに岩手所属のホホエムオンナ(牝5=櫻田厩舎)に騎乗し勝利。メインレース第11R「アンタレス賞」(JRA交流競走)もJRA所属のウインティアラ(牝5=畠山厩舎)で制し、この日2勝目となった。

 ホホエムオンナで制した第4Rは道中3番手から直線で逃げたセラグリーン(2着)をきっちりとらえて差し切り勝ち、メインの第11Rではスタートを決めて果敢に逃げると4馬身差をつける圧勝劇をエスコートした。ともに2番人気だった。

 これで地方通算10勝目。JRAでもすでに10勝を挙げており、合算すると20勝に到達。当面は細江純子さんのJRA14勝と西原玲奈さんの合算24勝(JRA17勝・地方7勝)が目標となる。

 16日も川崎競馬で4鞍に騎乗予定。一層の活躍が期待される菜七子からますます目が離せなくなりそうだ。

最終更新:5/15(月) 19:21

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ