ここから本文です

【U20】ホンジュラスに3-2逆転勝ち…久保は途中出場

スポーツ報知 5/15(月) 20:44配信

◆親善試合 U20日本代表3―2U20ホンジュラス代表(15日、静岡・エコパスタジアム)

 日本がホンジュラスを3-2の逆転で破り、U―20W敗(韓国)へ向けた国内最終戦を勝利で飾った。

 日本は左CKからFW小川航基(磐田)がヘディングで決め先制したが、守備の乱れなどで1-2と逆転を許す。後半開始直後、PKをMF坂井大将(大分)が決めて2-2に追いついた。

 先発を外れていた注目のFW久保建英(F東京U―18)は後半15分、5人同時交代で途中出場。その直後にチームは左CKからDF板倉滉(川崎)がヘディングシュートを決め、これが決勝点となった。

 久保はゴールこそならなかったが広い視野と落ち着いたプレーでチームに貢献した。

最終更新:5/15(月) 20:44

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合