ここから本文です

高梨沙羅、憧れはイモトアヤコだった「同じアスリートとして尊敬している」

スポーツ報知 5/15(月) 22:21配信

 スキージャンプ女子・高梨沙羅(20)が15日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 2時間スペシャル」(後9時)にゲスト出演し、お笑いタレント・イモトアヤコ(31)への憧れを口にした。

 高梨はイモトに対して「尊敬していますね。同じアスリートとして」と発言。イモトはアスリートではないとの指摘にも「(テレビの企画などで)登山している姿、ただ登山しているだけでなくクルーを盛り上げる姿をみて、アスリートとしてしか感じることができない」と話した。

 過去に、イモト似だと言われていることもあり、「(髪を)2本に絞って、まゆ毛を太く描いて。ハロウィーンの時は(マジックインキの)マッキーでまゆ毛を描きました」とメークでイモトに変身したことも告白。

 最近、化粧に凝っていることも明かした高梨は「化粧することに興味を持ってはまりだした。いろんな顔になってみたい願望がある」と明かした。ブルゾンちえみ(26)の濃いめのメークも経験済みだと話したが、スキージャンプの試合の際には「競技中は(化粧時間を)20分と決めている」と明かした。

最終更新:5/15(月) 22:21

スポーツ報知