ここから本文です

【NBA】ロケッツ指揮官、来季の目標はディフェンスの改善

5/15(月) 16:55配信

ISM

 ヒューストン・ロケッツのマイク・ダントーニHCが、2017-18シーズンの目標としてディフェンスの改善を挙げていることがわかった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが、現地14日に伝えた。

 オフェンス重視で知られるダントーニHCが率いるロケッツは、米バスケットボールサイト『Basketball-Reference』が発表した今季のディフェンスランキングで18位。米紙『ヒューストン・クロニクル』によると、同監督は守備面での向上が来季のカギだと考えているようで、同ランキングでトップ10入りするチーム作りを目指すと話していたという。

 過去にはフェニックス・サンズやロサンゼルス・レイカーズなども指揮した経験のあるダントーニHC。しかし、NBAの監督を務めた12年間のうち、ディフェンスランキンングでトップ10に入ったことは、シーズン途中に解任された2011-12シーズンのニューヨーク・ニックスを除いて一度もないと、『NBCスポーツ』は伝えている。

最終更新:5/15(月) 16:55
ISM