ここから本文です

小泉孝太郎主演『ゼロ係』続編決定 松下由樹との“迷コンビ”復活

5/16(火) 6:00配信

オリコン

 俳優の小泉孝太郎と女優の松下由樹の“迷コンビ”ぶりが話題となった、2016年1月期のテレビ東京系連続ドラマの続編『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON』の続編が、7月から放送されることが15日、明らかになった。今回も小泉演じる小早川冬彦と松下演じる寺田寅三に加えて、ゼロ係のメンバーたちが再集結し、新レギュラーも加えてパワーアップして放送する。

【写真】刑事っぽくない刑事を演じる小泉孝太郎

 同作は、“空気は読めないが事件は読める”キャリア警視・小早川(小泉)と、男勝りで口の悪いベテラン刑事・寺田(松下)を中心に、警視庁杉並中央署生活安全課に新設された「なんでも相談室」、通称ゼロ係に集められた落ちこぼれ警察官たちが難事件の解決に挑む。毒舌で効率主義の9時5時事務職・本条靖子役の安達祐実、勤勉家で出世欲はあっても地頭に難がある桜庭勇作役の木下隆行(TKO)、冬彦を密かに監視している係長・亀山良夫役の大杉漣らも続投が決定している。

 松本拓プロデューサーは、前回のシリーズの撮影が終了した時にキャスト陣が「これは必ずまたやりたい!」と言っていたことをうれしく思っており、それが実現できたことに「最高の一言です」と感慨深い。「視聴者の皆様に『1時間、笑ってハラハラしてあっという間だった』と言っていただけると確信しています」と内容に自信を見せる。

 主演の小泉は「冬彦を演じられる喜びはもちろんですが、トラミ先輩をはじめゼロ係のメンバーと再会できることをとてもうれしく思います。個性派ぞろいのゼロ係のメンバーのやりとりをたくさんの方に楽しんでいただけるように前回に増してアドリブも真剣に楽しみます」と意気込み。

 松下も「新しいメンバーも加わり、ゼロ係の強烈な個性もバージョンアップしそうです!」と新しい変化に期待を寄せ、「楽しんで見てもらえるドラマになるように、迷コンビぶりを発揮したいです!」とコメントを寄せた。

 キャストはそのほか、六角慎司、岸明日香、石丸謙二郎、加藤茶ら前作のメンバーの出演が発表された。

最終更新:5/16(火) 6:00
オリコン