ここから本文です

雑誌の表紙を総なめ グラビア界の新エースは21歳女子大生・忍野さら

デビュー 5/15(月) 21:00配信

 21歳の現役女子大生グラビアアイドル・忍野さらが14日、最新Blu-ray&DVD『Dear…』(イーネットフロンティア)の発売記念イベントを、秋葉原ソフマップアミューズメント館で開催した。

【写真】忍野さらのさまざまなポーズ

 4作目のイメージビデオ『Dear…』は3月にサイパンで撮影。今回はコンシェルジュになった忍野が客と恋愛するという設定。お気に入りのシーンは「“朝ベッド”でゴロゴロしているシーン」。「外ロケは天気が悪かったんですが、朝ベッドのときはすごく天気が良かったので、気持ち良くって眠~くなってしまって。お家でゴロゴロしてる時みたいな、素の自分が出たんじゃないかな」と解説した。

 またジョギングが趣味とあって、毎回恒例(?)となった走るシーンは「お外で白いビキニを着て、かなり走ってます!」とアピール。「ダッシュしまくりで、次の日に筋肉痛になるぐらい、今までで一番走ったと思います。胸も揺れてますねー」と、91センチGカップバストが最も魅力的に映るシーンとしてピックアップした。

 リリースするイメージ作品は毎回セールス好調で、業界からグラビア界の新エースとして注目を浴びる忍野。現在『CIRCUS MAX 6月号』『FRIDAY DYNAMITE 5/16号』『EX MAX! SPECIAL Vol.110』の3誌で同時に表紙を務め、次週の『FRIDAY』表紙も決定するなど、その勢いは本物だ。「毎回“違う人みたいだね”って言われるんですが、いろんな自分を見せたいので嬉しいです! 学校の友達には“コンビニに行くと探しちゃう”って言ってもらえます」と笑顔を見せた。

最終更新:5/15(月) 21:20

デビュー