ここから本文です

阪神・大山、2軍戦でプロ1号2ラン!13-3で快勝

サンケイスポーツ 5/15(月) 9:31配信

 (ウエスタン・リーグ、ソフトバンク3‐13阪神、14日、マツダ)阪神のドラフト1位・大山悠輔内野手(22)=白鴎大=が14日、ウエスタン・ソフトバンク戦に「7番・三塁」で出場し、四回の第2打席、先発・大隣からプロ1号となる2ランを放った。

 打線は五回に狩野、新井の連続本塁打などで、一挙9得点の猛攻。先発したD2位・小野泰己投手(22)=富士大=は4回4安打2失点。13-3で快勝した。

最終更新:5/15(月) 9:31

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 23:10