ここから本文です

マー君が1回2/3KO 自己ワーストの8失点

サンケイスポーツ 5/15(月) 10:13配信

 ヤンキース-アストロズ(14日、ニューヨーク)ヤンキースの田中将大投手(28)がアストロズとのダブルヘッダー2試合目に先発したが、1回2/3を投げ、4本塁打を浴びるなど7安打8失点で降板した。

 5試合連続で白星を挙げていた田中が、まさかのKOだ。一回、ア軍、先頭のスプリンガーの中越え本塁打が悲劇の始まりだった。2番・レディックにも右越えに2者連続アーチを浴びる。さらにこの回、8番・ブレグマンに満塁本塁打を浴び、一挙6点を奪われた。

 二回も悪い流れを断ち切れない。1番・スプリンガーに2打席連続となるソロ本塁打を許す。なおも二死一塁から、5番・ベルトランに右越え適時二塁打を許し、8点目を失ったところで降板した。球数は61で、自責点8はメジャー自己ワースト。防御率は5・80となった。

最終更新:5/15(月) 10:16

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報