ここから本文です

沖縄本土復帰45年 官房長官「沖縄の苦難の歴史を忘れてはいけない」

産経新聞 5/15(月) 22:18配信

 菅義偉官房長官は15日の記者会見で、同日に沖縄の本土復帰(昭和47年)から45年を迎えたことに関し、「国民は沖縄の苦難の歴史を忘れてはいけない。復帰後、沖縄は県民のたゆみのない努力で困難を乗り越えながら今日を迎えた」と述べた。平成33年度まで毎年3千億円台の沖縄振興予算を確保する政府方針については「しっかり守っていく」と強調した。

最終更新:5/15(月) 22:18

産経新聞