ここから本文です

川谷絵音率いるindigo la Endの新アルバムが7月発売 ワンマンライブも

5/15(月) 19:27配信

CINRA.NET

indigo la Endのニューアルバム『Crying End Roll』が7月12日にリリースされる。

【もっと大きな画像を見る】

川谷絵音(Vo,Gt / ゲスの極み乙女。)の未成年者との飲酒発覚により、昨年に活動自粛を発表したindigo la End。前作『藍色ミュージック』以来、約1年ぶりのアルバムとなる『Crying End Roll』には、川谷が音楽を担当するドラマ『ぼくは麻理のなか』のオープニングテーマに起用された“鐘泣く命”をはじめ、全て新曲の11曲が収録される予定だ。収録曲の詳細は後日発表される。

また同バンドは6月23日に東京・EX THEATER ROPPONGIでワンマンライブ『Play Back End Roll』を開催。チケットの先行予約は5月21日まで受け付けている。一般販売は6月4日10:00にスタート。

CINRA.NET

最終更新:5/15(月) 19:27
CINRA.NET