ここから本文です

西武3連勝のみなもとは源田 初お立ち台「自分でいいのかなと…」打率3割1分、盗塁はパ単独トップに

西日本スポーツ 5/15(月) 6:55配信

 初のヒーローインタビューを終えると源田は言った。「本当に自分でいいのかなと…。他に活躍した方もいるのに」。謙虚にそう思うのは本人だけだ。3試合連続となる適時打を2本放ち、2打点。しかも今季4度目の猛打賞。チームを同一カード3連勝に導いた、まぎれもないヒーローだ。

【写真】西武が限定ユニホーム 赤を基調の「炎獅子」

 2点リードの5回1死三塁では中前への適時打で貴重な追加点を挙げ、9回にも適時打をマーク。走っては3回にリーグ単独トップの今季9個目の二盗を成功させた。

 開幕から5連敗していたオリックスとの3連戦では、12打数8安打4打点と打ちまくった。「コーチから何も考えずにいけと言われてます」。無心の一振り一振りが、3割1分4厘まで上昇した打率につながっている。

 毎朝大分県に住む母靖子さん(59)からラインが入る。「あなたらしく頑張りなさい」。力をもらい、いつも同じスタンプで返事をする。自身の名前の「そうすけ」にちなんだ、母の大好きなキャラクターものだ。母を思いやる形で感謝を示す孝行息子が、母の日に大活躍した吉報を届けた。

 ここまでフルイニング出場。順調にいけば、パでは1998年の小関(西武)以来の野手としての新人王も視野に入る。辻監督も「いい仕事をしている」とたたえた。チームはこれで貯金1。親思いで控えめなルーキーが加速するレオの“源”だ。

=2017/05/15付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ

最終更新:5/15(月) 6:55

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 4:50