ここから本文です

MSN封じにお手上げのラス・パルマス監督「止めることができるのは、スナイパーだけだ」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/15(月) 2:24配信

今季限りでの退団を表明

14日にリーガ・エスパニョーラ第37節で、ラス・パルマス対バルセロナの一戦が行なわれる。

バルセロナは現在首位に立つものの、1試合消化の少ないレアル・マドリードと同勝ち点のため、有利な状況ではない。しかし得失点で優位に立つバルセロナは、レアルが1試合でも落とせば、優勝への可能性が一気に高まる。そのためには勝ち続けるしかなく、MSNの活躍が必要不可欠だ。勝利を死に物狂いで掴みにくるバルセロナ相手に、ラス・パルマスのキケ・セティエン監督はもうお手上げ状態だという。試合前の公式記者会見でリオネル・メッシをどう止めるのかという質問に対して、同監督は以下のように答えた。

「可能なのはスタンドにいるスナイパーだけだろう。彼らが、本領を発揮したら止めることはできない。メッシ、ネイマール、(ルイス・)スアレスが共存したら誰も止めることはできないよ。彼らが試合中に少しでも眠っていればチャンスはあるだろう」

セティエン監督はジョークを交えて、MSNの脅威を語った。今季限りで退団を表明している同監督は、最後バルセロナ相手に勝利を掴むことはできるだろうか。

https://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/15(月) 2:24

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合