ここから本文です

吉田山田・山田の選曲「泣き歌プレイリスト」とは?

TOKYO FM+ 5/15(月) 11:30配信

5月24日にニューシングル「街」をリリースする吉田山田のギターボーカル・吉田結威さんとボーカル・山田義孝さんが、TOKYO FMの番組に生出演。山田さんが選んだ「泣き歌プレイリスト」3曲を紹介してくれました。

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナーに、吉田山田のギターボーカル・吉田結威さんとボーカル・山田義孝さんが生出演。山田さんが選んでくれたプレイリストのテーマは「泣き歌」でした。

LOVE「今日は……泣き歌プレイリスト?」

山田「そうですね。僕が選ばせていただきました。もともと僕、涙もろいんですけど、30代を超えてからもっと涙もろくなってきちゃって(笑)。よくひとりで音楽聴いて、気づいたら泣いてることが多いんですよ。歩きながらですよ。まわりからしたら、なんだコイツ?と思われてること多いと思うんですけど」

吉田「いや、意外といるんじゃない?」

山田「なんか染みるんですよね。演歌とかも、最近、特に染みるようになっちゃって。やっばー!とか思って」

LOVE「ちなみに、よっちゃん(吉田)は涙もろいほうですか?」

吉田「僕はね、1年に1回、泣くか泣かないかですね。全然泣かないんですよ」

LOVE「こういう人はね、隠れて誰も見てないところで号泣してるんだよ、たぶん」

吉田「いや、そうなんですよね。犬ものの何かをやってると、すぐ泣く。ホントに弱いんですよ(笑)」

山田「ああ、確かに!」


そんな「泣き歌プレイリスト」の3曲とは? パーソナリティのLOVEと一緒に紹介してくれました

◆「天国さん」(ハナレグミ)

LOVE「これは泣いてしまいますね」

山田「すでにヤバイです、僕。なんでこの曲が染みるのかなと思ったとき、僕は父を早くに亡くしていることもあるし、小さな商店街で生まれ育ったので、そこのおじいちゃんおばあちゃんによく遊んでもらってたんですよ。たとえば、おばあちゃんが大変そうだから、俺が買い物行って、(荷物を)家まで運んであげたりとか。やっぱりね、おじいちゃんおばあちゃんが多かったから、よくお葬式もあったんですよ。一昨日まですごく元気だったのに、気づいたら家の前に黒い幕が張ってあったりして……人よりも早く、死というものを見てきた。その頃は、もう会えないんだということしかわからなかったんですけど、今になってわかるいろんなことがあって……」

LOVE「大人はいつでも、自分より強くて守ってくれるものじゃない。子どもにとっては。そんな大人たちが泣き崩れるシーンを見たら、子ども心ながら、すごく記憶に残るよね」

山田「そうですね」


◆「僕が一番欲しかったもの」(槇原敬之)

LOVE「この曲、選んでくれてありがとう!」

吉田「いい曲!」

山田「確か20代前後だったと思うんですけど、吉田山田で活動し始めた頃かな? 初めて事務所に入ったんですけど、スカウトしてくださった方が一見怪しいんですよ(笑)。スキンヘッドでヘビ柄のメガネをかけて」

吉田「柄物のセーターで、これ以上ないくらい業界人っぽい業界人(笑)」

山田「その人のもとで曲作りをしてたんですけど、それを下積みと呼ぶかどうかわからないですけど、3~4年間、そういう時期が。大丈夫なのかな、この人に着いていって……と、すごく不安だった時期に、この曲を渋谷のTSUTAYAさんの試聴機で、膝から崩れ落ちるくらい泣きながら聴いたんです」

吉田「試聴機で! その後すぐ、山田がうちに来て、『よっちゃん、すごい曲があるから試聴機で聴いてくれ』……いや、買え!と(笑)」

LOVE「これ、人生に迷ってるとき、自分が自分がとなっているときに、人に何かをあげることが自分に返ってくるんだと思い出させてくれるね」

山田「そう、疑っている心がイヤだな、信じようと思って。それから上手くいって、ね?」

吉田「うん」

LOVE「泣き歌も、いろんなアプローチがあるんですね」


◆「風に吹かれて」(エレファントカシマシ)

LOVE「エレカシは泣き歌多いですよ!」

山田「宮本(浩次)さんの声を聴くだけで、報われないこととか、いろんなことあるけど、それを全部肯定してくれているような気がして。『頑張れ』という言葉は入ってないんですけど、なんか頑張ろうって思えるんですよね。なんなんでしょう、これ」

LOVE「宮本さんのボーカルマジック、ありますよね。美しい言葉を歌えば歌うほど、私たちはその逆の……堪えているものを感じたりしませんか?」

山田「ね。生き方が声に出るって、こういうことなのかなと思いました」

LOVE「私は、お2人の作る曲やボーカルのコントラストにも明暗を感じたり。あると思います、泣きどころがやっぱり」

吉田「それは嬉しいですね。僕らがいろんな曲に影響を受けてきたのと同じように、僕らの曲も、ちょっとでもそう思ってもらえたらなぁと思いますね」


吉田山田は、5月24日にニューシングル「街」をリリース。全国各地で行われるリリース記念イベントが、5月19日・広島よりスタートします。さらに毎年恒例の「吉田山田祭り」も8月26日に開催決定。会場は、東京・上野水上野外音楽堂 (上野恩賜公園野外ステージ)です。詳しくは、オフィシャルサイトをご確認ください。

(TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」5月12日放送より)

最終更新:5/15(月) 11:30

TOKYO FM+