ここから本文です

ベネディクト・カンバーバッチとジェイク・ギレンホールが新作で共演?

ぴあ映画生活 5/15(月) 14:00配信

ベネディクト・カンバーバッチとジェイク・ギレンホールが、『Rio』で共演することになりそうだ。ギレンホールの役は、金融ジャーナリスト。リオデジャネイロに住む裕福な友人(カンバーバッチ)を訪ねたところ、思いもかけない策略に巻き込まれてしまうという物語らしい。監督は『胸騒ぎのシチリア』のルカ・グァダニーノ。

ギレンホールは、最近、ブロードウェイ舞台劇に出演したばかり。次回作はNetflixで配信される『Okja』。他に、ボストンマラソンテロ事件の被害者を描く実話『Stronger』の公開も控えている。カンバーバッチの次回作は、『マイティ・ソー』3作目。他に、トーマス・エジソンを演じる実話物『The Current War』も控える。

文=猿渡由紀

最終更新:5/15(月) 14:00

ぴあ映画生活