ここから本文です

大雨、西米良の国道通行止め 長期化か住民困惑

5/15(月) 11:04配信

宮崎日日新聞

 12日から13日午前にかけて県内を襲った大雨の影響は14日も続いた。のり面が大規模崩壊した西米良村村所の国道219号は、通行止めが続いた。復旧までには少なくとも数カ月かかる見通しだ。現場付近では、村道を迂回(うかい)する車や、一ツ瀬川の対岸から状況を心配そうに見守る住民の姿が見られた。

宮崎日日新聞

最終更新:5/15(月) 11:04
宮崎日日新聞